トップページ
会長挨拶
クラブ概要
例会予定
社会奉仕活動
親睦活動
国際交流
クラブの記録
ロータリーとは
リンク
資料
 

会長挨拶


2019〜2020年度会長
大林  久人

  「ロータリーに感謝」

【基本方針】
 
ロータリーは職業を通じて社会奉仕を目的とし同じ価値観を分かち合える人が集まった団体です。
今年のRI会長のマーク・ダニエル・マロ―ニー氏のテーマは「ロータリーは世界をつなぐ」です。マロ―ニー氏はポール・ハリスがロータリーを創立した最大の理由、それは見知らぬ街で他の人たちと「つながる」ことでした。その時代には想像もできなかった友情を築くための方法がロータリーには存在します。すなわち地域社会とつながり職業のネットワークを広げ、強くて末永い関係構築ができる確固とした使命と構造があります。
マロ―ニー氏は「ロータリーは奉仕を通じて人々が手を取り合い行動をおこすためのつながりを築いていきましょう」と言っております。

そこで本年度当クラブは「つながり」を大事にし、大切なことは会員同士が楽しむことと ロータリーという場所で知り合ったからこそ繋がることができると思います。
この出会いとつながりは意味があって起こっていると思います。
令和を迎え元号の由来でもある「春の訪れを告げ見事に咲き誇る梅の花のように一人ひとりが明日への希望とともにそれぞれの花を大きく咲かせることができる」 静岡日本平ロータリークラブをその様な魅力的で楽しい例会になるよう努めてまいります。



【事業計画】
 
1. 会員増強(新入会員4名以上)
2. 会員同士のつながりと親睦を深める
3. 「トゥゲザーズ イン しずおか」の開催
4. 一年を通して楽しめる例会
5. 50周年に向けての準備
6. 地区目標の達成
7. 戦略計画委員会の設立
8. 合同奉仕事業の実施



静岡日本平ロータリークラブ事務局
〒420-0853 静岡市葵区追手町2-12静岡安藤ハザマビル 5 F [地図]
TEL:054-254-5611/FAX:054-221-0515
E-mail:6rc-godo@mail.wbs.ne.jp

THE ROTARY CLUB OF SHIZUOKA NIHONDAIRA Dist.2620

2019-2020 Copyright Rotary Club of Shizuoka Nihondaira
創立 1971年11月13日(Since1971)